SD運転代行043-285-5599千葉の運転代行サービス


平成21年6月1日より
飲酒運転に対する行政処分が
大幅に強化されました。
詳しくはこちらをご覧ください>>

 


2004年6月1日より
運転代行ドライバーは
普通二種または
大型二種運転免許の
取得が義務付けられました。

詳しくはこちらをご覧ください>>

 

平成21日6日1日からから、飲酒運転に対する行処分が大幅に強化されました。

運転者の状況 改正後 
違反点 処分内容 欠格・停止期間
酒酔い運転 35点 免許取消 3年
酒気帯び運転 0.25以上 25点 免許取消 2年
0.15以上0.25未満 13点 免許停止 90日

また、運転者以外に対する行処分も大幅に強化されました。

自己の運送の要求・依頼をしてその車両に同乗する
運転者が酔っていると知ってる場合 運転者が酒気帯びと知ってる場合
3年以下の懲役又は
50万円以下の罰金
2年以下の懲役又は
30万円以下の罰金


飲酒運転で事故を起こした場合、被害者だけでなく
事故を起こしたあなたの人生もその後変わってくるかも
知れません。罰金、罰則、保証、、、、、
もしかしたら仕事を失う、また運転が出来ない事によって
仕事が出来なくなるかも知れません。そうなると収入もなくなります。それを考えると運転代行はリーズナブル価格で
上記の不安をすべて解決してくれます。
お酒を飲んだらタクシー、車持込ならSD運転代行まで
お気軽にお電話下さい。
TEL 043-285-5599

 


▲TOPに戻る
Copyright (C) 2010 Active Partners Co., Ltd. All Rights Reserved.